ロンバルディ トレッラのルスポリ城

--------

主な歴史

この小さな城は海上600メートルの丘の上に建てられ、フレダネ川のすべての村が見渡せる有利な場所となっています。850年、ベネベントとされるののロンバルドの王権時代まで起源は遡ります。要塞は1151年に歴史上に記され、持ち主はグアイマリオ サラチェーノでした。サラチェーノ家は何世紀かに渡って城を所持します。城は1550年、ドミジオ カラッチョロに受け渡されます。同じ時期、幾度か城はその中世の強い要塞から、印象的な貴族住宅へと姿を変えました。壮大な城は、最後に城を所持した王子の名前を取りルスポリと呼ばれ、今は1980年11月23日の地震の壊滅的被害から修復がなされています。最近では街のシティーホール オフィスといくつかの文化的教会が設置されています。興味深いのは「カステロ キープ」と呼ばれる防災の中心地で、これは城の居住者の最終防衛ラインとなっており、防衛者が矢を放つ事ができるアロー ループがあります。他にも15世紀から16世紀まで遡る「ハンギング ガーデン」という興味深い場所があります。

 

それはレオーネファミリーと家族痺f痺宴Eレンティスのホームであるためロンバルディのトレッラは密接に、イタリアと世界の映画の歴史にリンクされています。セルジオの父であり、イタリアのサイレント映画のよく知られている俳優と監督であるヴィンチェンツォ痺激Iーネ(1879年から1959年)、そしてディーノとルイージの父ことアウレリオ痺f痺宴Eレンティスが生まれた。

-

ノルマン塔、12世紀、ボスコ ジリファルコ

ロンバルディのトレッラの城はイルピニアにあるノルマンの建築の中でも最も保存されているもののうちの一つです。 ノルマン塔は12世紀に建てられました。 それはジリファルコの丘を見渡す戦略的場所に建てられ、周りをコントロールしました。

ジリファルコのその中世の村はノルマン塔中心に発展しました。 塔は四角く、厚い壁と入り口は一階にあります。コンプレックスは周りをコントロールするために15世紀の前半に建てられました。1456年に起った地震により、激しいダメージを受けました。

 

 


Discovery 発見

イルピニア城
城の遺跡
城の遺物
中世の街

考古地点
博物館
宗教的記念碑
邸宅、館

 

Language 言語

イタリア語
英語
ドイツ語
日本語

Fun & Cult 行事と文化活動

行事ごと
ビデオの展示

 

Keep in Touch コンタクト

Google Map グーグル地図
Mailing List メールリスト
Festivals 行事

Social ソーシャルネットワーク

フェイスブック
ツイッター
グーグルプラス
Blogspot
YouTubeページ1
YouTubeベージ2

Other その他

Campania 市街
Old Festivals 過去の行事
Links リンク

  • ゥ Copyright Since 2009 by Tina Rigione. All rights reserved. すべての著作権はティナ リジョーネにあります
  • Promotion 広告 | Consulting コンサルト | Events イベント | New Ideas 新しい情報
  • The Castelli d'Irpinia-Irpinia Castles-Schlösser von Irpinien words, the Castelli d'Irpinia logo and all marks related to Castelli d'Irpinia are protected by trade marks and/or copyright of Tina Rigione. No use for commercial purposes may be made of such marks and without the owner's prior written permission. Use of www.castellidirpinia.com signifies your agreement to the Privacy Policy, to the Copyright for texts-pictures-movies-translations and to the law of Trade Marks. イルピニア城の言葉、ロゴマーク、のコピーライトはすべてティナリジョーネにあります。 所有権者の承認なしで商業目的でつかうことは法律上で禁止されていますハ。www.castellidirpinia.com の翻訳、写真、イメージ、文章は著作権、プライバシーの法律上によって保護されています.
  • PATRONAGE 後援 | COLLABORATION コラボレーション | NOTES 注意事項 | SPONSOR スポンサー | PRIVACY プライバシー | LEGAL NOTES 法的注意事項 | MAILING LIST メールリストへの登録